東大阪市 小阪、京都市上京区にある、若石(じゃくせき)健康法のサロン・スクール

若石サロン kizunaのホームページにお越しいただきありがとうございます

「人に頼らず、自分で、健康を維持する」
「自分の心と身体へ、”ありがとう” を伝える」ために、足もみを。

東大阪市 小阪、京都市上京区で、若石健康法(足もみ、リフレクソロジー)をメインとした、クローバー画像
女性のための、完全予約制 自宅サロンです。

ご縁ある方々との絆を大切に、
施術をお受けの方には、足から全身、心へ伝わる施術を、
やり方を学びたい方には、目的に応じた講座を個別レッスンで行い、
多くの方へ、足もみの良さを広げるサロンを目指しています。

WHO(世界保健機関)から推奨される足もみをご体感ください。

 

 お知らせ

緊急事態宣言における臨時休業のお知らせ
5月31日(日)まで、施術及び講座は、
お休みさせていただきます。
お問い合わせは、臨時休業中も受け付けておりますので、
お問い合わせフォームよりご連絡ください。

土・日曜日の、ご新規様のご予約
現在、土・日曜日の、ご新規様のご予約は、
既存のお客様の枠でいっぱいのため、
申し訳ございませんが、お受けできかねます。
平日はお受けいただけますので、
ご検討のほどよろしくお願いいたします。

京都市上京区でも施術・レッスンを受けられます
この度、京都市上京区上生洲町(神宮丸太町駅 徒歩8分)でも、
施術やレッスンをはじめました。
京都での施術をご希望の方は、お問い合わせください。
(京都では送迎はしておりません。ご了承ください。)

ハンドソロジー®がメニューとレッスンに加わりました。
手にあるツボ、経絡、反射区へトリプルアプローチすることで、
脳や身体を元気にする、足もみ塾オリジナル(登録商標)のハンドマッサージになります。
詳しくはメニュー(その他)学びたい方へ、のページをご覧ください。

セルフケア講座・若石初級プロ養成講座・
足もみ塾セラピスト養成講座・ハンドソロジスト®養成講座をご検討の方へ
施術体験(30分)および講座内容についての説明をしております。
(全体として1時間30分程度。体験含み1,000円。
後日ご利用できる1,000円分の割引券をお渡ししております。)
講座の詳細は、学びたい方へのページをご覧ください。

Blog - kizuna の kizuki

心と身体に、ありがとう

東大阪市 小阪で、足もみをメインとした、 自宅サロンをしております、若石サロンkizunaです。 これまでの経験をベースとして、 足もみに関すること、自分の思い、気付きなどを 不定期で綴っていく予定です。 どうぞよろしく …

お白湯について

足もみの後は、動き出した老廃物を体外へ排尿させるために、 お白湯を飲みます。 足もみ続けているけど、なかなか結果が出にくい方は、 お白湯を飲んでいない方が多い場合があります。 足もみは、「もむ+飲む」のセットです。 お白 …

足もみのしくみ-コップの泥水で例えると?

足もみのしくみを、コップに入れた泥水で、 簡単にご説明いたします。 ①足もみ前:泥(老廃物)が底(足)に溜まっている ②足もみ中:泥(老廃物)が動き出す ③足もみ後:泥(老廃物)が全体に行きわたる ④水を注ぎ(お白湯を飲 …

セルフケアが大切な理由-健康と足もみのつながり

健康であるための条件として、いろいろ挙げられますが、 中でも、”血液循環を良くする”ということは、とても大切です。 血液循環とは、 心臓のポンプ作用により、勢いよく出た血液が、 人間の身体を構成している、 全身に約60兆 …

足ツボ? 足もみ? 反射区?

”足ツボマッサージ”、という言葉を、 お聞きになったり、街のサロンなどで見られたこと、あると思います。 足ツボと表現した方が、一般的にイメージしやすいこともあり、 便宜上、使うこともありますが、 若石健康法が扱っているの …

足もみを続けるには

毎日の足もみが大事だとは分かっているけど、 忙しかったり、邪魔くさくなったり、継続が難しいですね。 工夫をすることで、続けやすくなると思います。 ご参考ください。 ① 時間がない時は、手早く、 時間ができたら、しっかりと …

New title

日本若石マスターズ協会

 

足もみ塾

 

当サロンは、国際若石健康研究会、株式会社 足もみ塾の公認サロンです。

PAGETOP
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.